俳優になりたい人のノート 86話

俳優になりたい人の日記

2018年7月19日。12時起床。やっぱりきっちり8時間寝るのね。

目玉焼きなどなどを食べて、15時までダラダラ。

16時にカラオケへ。rentのオーディション用の動画を撮るのだ。

クラシック、人生は夢だらけ、カブトムシ等々なやんで、結局群青日和にする。
(※ミュージカルの曲以外、という指定があったと記憶している。やりたい役にエンジェルを選んでたので、女性の曲にした)

歌詞がなじんでないけど、伊勢丹の息や12月はRENTっぽいじゃないか。しかし気合入れて歌いすぎて高音が安定しない。

明日午前中にもう一回とることにする。

オクターブ下から始めたり、裏声でやさしくしたり、シャウトしたり、いろいろ出来る曲だ。


ジムに行くころには足が痛くなっていた。

トレーナーさん経由で整体の人に聞いたら、足の裏を柔らかくして、外側体重を直せば治るかも、とのこと。

マッサージしてみたら、見事に右足だけ痛い。

トレーナーさんに言ったら「なんか投げやりな対応ですね…」って言われた。親身になってくれましたよ。

足が痛いからランニングは省略。けどよく考えたらバイクで行けたな。

rentの歌を聴きながらトレーニングした。曲だけでも面白い。


帰宅後は今日は野球がないからゲームセンターCXを見ながら柔軟した。

餃子を食べた。

食後だらっとしたら、ミュージカル座の選考結果が来ててしかも辞退しないで済む時間のオーディションだった。
(※初のT1以外のオーディションである。初舞台の稽古中だったので、稽古時間とかぶって辞退って可能性も考えていた)

ぐえー。緊張で動機がして下腹がぐりぐりした。

どうにもならないから元カノにメールしたら優しかった。

しかしこりゃあ役者志望の女の子とは付き合えないな…こういうの言えないじゃん。

ビビらなくていい。大河ドラマに近づいているのだ。

ショートストーリーズ出て、ミュージカル座出て、本多劇場出て、来年の秋には役が付いて、歌もダンスもめちゃめちゃ上手くなって、ファンもついて、外部公演でも役が付いて、ギャラがもらえて、2020年にはRENT出演!翌年はレミゼ出演!

帝劇クラスのでかい舞台で役がつきまくって、CDとかも出して、映画!大河ドラマ!

これだ。いける。
(※私は緊張するとでかいことを言おうとする傾向があるらしい。とはいえ2019年秋には外部公演で役付き、ってとこまでは順調だった。RENT出演なんて夢のまた夢だけど)


明日は早起きして午前中に群青日和を取り直す。で、昼食べながら編集&UPして、夕方から出社しよう。

月曜日緊張する旨は職場でちょっと話そう。あー、絶対緊張して寝れない。


群青日和を取り終えたら、土曜日は稽古だから台本を読まないといけない。

日曜日の午前中は時間がある。ここでオーディションの課題曲をマスターしないといけない。

月曜日はオーディションしてから間髪入れずに稽古。


明日やることは、歯医者のリスケ、あとバレエシューズを買う。ジャズシューズの方がいいのかな。
(※なんか他の日の日記とやってることが前後してる気がする。まあいいか)

タイトルとURLをコピーしました