2018年4月30日 俳優になりたい人のノート

俳優になりたい人の日記

13:30起床。さすがに8時間寝るか。

うたれん、うたれん、と呟くように支度。

ゴハンは練乳フランスとチョコクロ。

コーヒー半分残してしまった。

昨日雑誌で見たボーダーにGジャンってのをさっそくやる。

ファッション誌を見とくと、私服を選ぶ時間を減らせるのかもしれない。

17時開演の舞台に間に合うように行くとして、

どこでどう1時間の歌錬時間を採るかを考え考えしてたら、

二分後にでれば二時間前に新宿につくことが判明。

新宿のカラ館を目指すことに。しかし、満室。

下北沢のカラ館も満室。茶髪の人の良さそうな兄ちゃんだった。

新宿の店員はいまいち感じ悪かった。

しゃーない、と満喫をめざすとカラ鉄を発見。ダメ元できいてみると入れた。

腹筋を鍛えることを最優先に高音系ばかり練習。一応twangは意識。
(※高音を出そうとすると腹筋がすぐバテる)

今日はのびのび歌えた。仕事していないせいかな?

ゆずの夏色が一番声がハマる気がする。

松山千春の音域は力まないで出ちゃう。

平井堅の高音はファルセットに切り替えにくい。

大都会は高い。

殺し屋は歌わない、入り口でAさんにあう。古澤さんがたまたま出てきてあう。
(※AさんはT1projectミュージカルプロジェクトで一緒の役者さん。古澤さんは歌唱指導の古澤利人先生)

なんか浮足立ってて、「自分じゃないのに緊張する」みたいなことを言ってしまった。
(※私はコミュニケーションに結構問題があるので、想定外の場面だとよく分からないことを言ってしまう。普段は歌の先生として接している古澤さんが、舞台のスタッフとして登場したから動揺した)

「次は自分が出るつもりでみてね」と言われる。Bさんが受付してた。Cちゃんも案内してた。
(※Bさん、Cさんともにミュージカルプロジェクトで一緒の役者さん)

真ん中後ろあたりで席を取る。

トイレ行く途中で五十嵐さんに会って挨拶するも、なんか認識されていないようだった。
(※T1project所属の五十嵐勝行さん。ミュージカルプロジェクトで一緒)

友澤さんの姿もみえたけど、なんか挨拶してたからご遠慮した。
(※T1project代表の友澤晃一さん)

となりでケータイいじってるおっさんが気になってたら、案の定上演中にバイブ慣らしてた。

開演前は後ろのおしゃべりおばさんも気になった。途中でボールペンが落ちてきた。

録音の音声とEさんのソロから始まる。

F君はすごかった。やりにくそうな役なのに。歌もすごく上達していた。
(※2020年現在、Eさん、F君ともに役者を引退してしまった。もったいない)

本番経験しないと、どんどん遅れそうだ。

アンサンブルにもたくさんセリフも歌もあった。

けど、実際にあの立場になったら、役付じゃないと気持ちが苦しいだろうな。

生歌のミュージカルというコンセプトは大成功だったと思う。

小人数バーライブみたいな贅沢感があった。

歌に突入するところも、一か所、うたうぞ!ってとこ以外は自然だった。

けど、うたうぞ!ってとこが一番好きだったかも。

つまり、自分はミュージカルっぽいミュージカルも好きなのだ。
(※T1projectは、ミュージカルが苦手な人にも楽しめる自然なミュージカルを目指しているらしい。私はミュージカル大好きなので、不自然に歌いだしてもめっちゃ楽しいが、芝居と歌とを繋ぐ技術がミュージカルへの没入感を高めるというのはとても理解できる)

あと、これなら演奏も生でやりたいなあと思った。

エディットピアフをうふふんふんって鼻歌で歌うシーンがよかった。

あの感じこそミュージカル俳優が一番カッコいい職業である証だよな。

あれが出来て、その後の訳詞を読むシーンができる。

ここには今まで気づかなかった。朗読が出来る。
(※自分で書いたものを読み返してもよく意味がわからないが、「歌も演技も出来るから、鼻歌でもかっこいいし朗読も沁みる。なんでも高レベルでできるってのがミュージカル俳優のかっこいいところだ」と言いたいんだと思う)

箕輪さんは舞台に出るとすごく男前。
(※T1project所属の箕輪達昭さん)

○○ってこんな感じなのかな、って昔友澤さんに言われたのは、あの役の打診だったのか?
(※2017年の秋に、飲みの席で友澤さんに「こういうニコニコしてるけど壁作ってるヤツって○○っぽいよな」と言われていた)

そんなわけないか。

横暴な人物が人としての美しさを一番もってる、ってのが好きなんかな。

それとも、そういうふうに見えてるのかな。

保身が嫌い、=小人物がきらい、とも読めるから、友澤さんはそうなのかもしれない。
(※24ヵ月プロジェクトで「嫌いなタイプ」の話になって、友澤さんは保身に走る奴が嫌い、と言っていた)

掃除婦の役は美味しい。自分がやるなら、ボンボンかプロデューサーかな。

タイトルとURLをコピーしました