俳優になりたい人のノート 45話

俳優になりたい人の日記

2018年6月1日。 今日は驚くほど何もしていない。

9時起床。歌いはしなかったけど、ダンベルをちまちま。
(※朝の時間にダラダラしないために、起きたらすぐ筋トレと歌を歌うことにしていた)

余裕を持って出発して、あと香水を振ってみた。夏だし。

カラオケでは4回くらいカフェソングを歌って、上げ下げの確認をして、
(※歌のレッスンでレミゼのカフェソングに取り組んでいた)

松山千春でアップ、平井堅でミックスボイス、ラルクで脱力、ゆずで全力、とアップした。
(※歌唱指導の古澤利人先生も、モノマネは練習になると言っている)

なんか鼻先に集中すると抜けてく感じがしたので、

最後は12月17日とイチョウ並木のセレナーデで感情重視に調整。

夏色はもうほぼ完ぺきにでる。
(※高音の話。「出る」ことと「使える」ことは全く別で、2020年現在中低音の方が使える音になりつつあるのに、低音は人並み以下の音域しかないというミスマッチに悩んでいる)

カフェソングの歌詞を間違えまくるという事件があり、やっぱり本番でも間違えた。

マックに移動し、ハッピーセットを頼もうとしたら品切れとのこと。
(※甥姪がハッピーセットのおまけを集めていた)

そしたらおばちゃんが、展示品でよければ、って言って出してくれた。

展示品で開封済みだからキリンを選べた。やったぜ。

結局ダブったけど。

あす、ダンスの帰りにアザラシを狙いに行くか迷ってます。疲労度しだいかな。

スタジオについたら古沢さんがいたから、個人レッスンを申し込む。来週の水曜日。
(※T1プロジェクトのミュージカルコースに居ると、古澤利人先生の個人レッスンを格安で受けられる)

案外すぐに入れることが出来た。特に準備は必要ないらしい。

オーディションについて色々聞いたけど、困らせてしまったみたいだ。
(※2019年3月のミュージカルに向けて、T1プロジェクト内のオーディションが予定されていた)

相変わらず、自分はこういうのへたっぴだとおもう。

どうしてうまく質問できないんだろう。

レッスン後にターミナル駅まで話しながら帰れたのはホントにラッキーだったと思う。

あれがあるなら、水曜のままでもよかったよなあ。
(※水曜日の歌クラスは混むから、金曜日に変えていた)


歌レッスンについては別でまとめる。集中できてなかった。

A君が河村隆一うたったのはなんか驚いたし嬉しかったな。
(※Aくんは若い。私はルナシー世代)

電車ではBちゃんも一緒になる。あんまりはなしたことなかったけど、よくしゃべるひとだった。

バイト掛け持ち。当たり前か。50で死にたいって言ってた。

お母さんとの関係が不思議な感じだった。

帰りにCくんとすれ違った。基礎クラス来たのかな。

帰宅後、ご飯食べて18時30分。Dさんから補助金登録依頼がすごく着た。

20時までにやっちまおうと思ったけど、寝る。

22時に起床。だらだらして、請求書だけ作って、

プロ野球ニュースを見て、風呂入ってこの時間である。

帰りの電車では、開高健のベトナムと、風に立つライオンとBUIDOIの楽譜をチェック。

風に立つライオンは長いから、BUIDOIで行こうと思いました。
(※オーディションの自由曲の話だと思います)

現在1時30分。歌の感想を30分で書いて、読み聞かせして寝る、だな。
(※歌クラスは毎回、レッスンの振り返りを全員で共有している)
(※ぬいぐるみに脚本を読んで聞かせていた。相手に届ける話しかたをする練習)

明日は8:30起床でダンス。何か食べて、歌の練習しておく?

一時間練習なら六時には帰れるか?23時まで5時間。

光陰矢の如し。

タイトルとURLをコピーしました