俳優になりたい人のノート 47話

俳優になりたい人の日記

2018年6月3日。 11:30起床。 

ダンベルは習慣になった。よかった。
(※朝の時間にダラダラしないために、起きてすぐ筋トレと歌に取り組んでいた)

グラタンを二つ食べて、12時くらいに部屋に戻る。

も、13時過ぎまで動けず。グーたら癖はそう簡単には消えない。
(※そう簡単にぐーたら癖は消えないのである)

が、なんとか机に向かい、仕事に取り組む!所要時間120分。

悪くないペースで作業が出来た。ようやく、一日2つ以上のことをやることができてきた。
(※私は基本的に、一日に1つのことしかできない。MPがたりない)

4時に演技クラスへ。

以前の演技クラスノートを見ながら、開高健を読んだりして移動。
(※ミス・サイゴンの歌をより理解するために、ベトナム戦争従軍記を読んでいた)

早めについたのでマックで時間を潰す。

小説を読むと、内向的になる気がする。

心は動くけど、すごく閉じてしまう。
(※「俳優として成長するためには、日々の暮らしの中で心を開いている必要がある」というのはT1プロジェクト代表の友澤晃一さんの言葉である)

マックでは今日の課題をおかまちゃんでやるぞという確認をする。
(※おかまちゃんというのは、今では差別用語かもしれない。友達のゲイになりきって、三角関係のエチュードをひねってみた)

今日の演技クラスは人数が少ない。

せっかくA君のおすすめユーチューバーを聞いてきたのになあ。
(※Aくんがいなかったものと思われる)

今日もショートストーリーに阿野も出ればいいんじゃん身たいな話をされたけど、
(2018年秋のT1プロジェクト公演『ショートストーリーズvol.8』のこと。これが私の初舞台となる)

全然上手くできなかった。

ちゃんと実力つけてね、とまで言われた。

そこまで言われてできない自分ってなんなんだろうな。

おかまをやることに迷いを生じたけど、時間が無くなったらあほなので強行。

全然面白くなかったみたいで、ノーコメントだった。

Bさんにフィードバックをもらったら、

ゲイではなくミッフィーが好きだと見えてたみたい。
(※ミッフィーさんはT1project所属の渡部美幸さん。つまり、ゲイに見えなかったということ)

セリフで何とかするのは芸がないから、泣くとかそういうのが必要だったな。

まだ、必死で生きれていない。ふんわりしてる。だめだ。

某劇団は25万出せれば出れるって言われた。
(※チケットを25万円分売れば、という意味。やはり、俳優として食っていくための最大の武器は営業力・集客力なのだ。しかし、にもかかわらず演技力を磨きたくなってしまうのが俳優なのだ)

あと、友澤さんはプロになれることは疑ってなかったって言ってた。
(※「脚本家を目指したときに、必ずなれると思っていた」という意味)

はじめて友澤さんの信心に触れた気がする。

なぜか必定って言葉も使ってたし、何かあったのかな。

ダンスについて聞こうかと思ったけど、歌が大事って言ってたから聞くのはやめた。
(※実際に、この次の2019年春のT1プロジェクトミュージカルではダンスシーンは無かった)

他人になるのは歌レッスンにして、演技ではとにかく自分でいようと思う。
(※役者には「舞台の上で自分でいられる」「舞台の上で自分として演技できる」「舞台の上で他人として演技できる」というステップがある、というのがT1プロジェクトの理論)

金持ちキャラでいろいろふられたけど、なんかボーっとしててうまい返しが出来なかったな。
(※なぜか私はスーパー金持ちの家だと思われている。親父は公務員だし、資産も3000マンくらいしかないはずなので、せいぜい中の上のはずなんだけど)

帰りはBさんと帰った。

てかBさん31だったのか。ぐえー。
(※年上だと思っていた)

駅でももちゃんにあった。
(※T1project所属の林ももさん)

ももちゃんが新宿まで一緒で、ちょっと話せてよかったな。

すげえ女は天然ですげえ女なのかもしれない。友澤さんがおもしろがっていた。
(※声優の蒼乃輝さん。すげえ積極的で、すげえ歌が上手くて、友達さんに「すげえ女が来たな」と言われていた。結論としては、すげえ天然だった)

9:30に帰宅。社長に報告メールして、45分くらいからごはん。

風呂に入って、buidoiを歌って、今に至る。

作業は出来なかったけど、早く日記の体制には入れて良かった。

FBの着手が延び延びになってるのがすごくよくない。
(※役者として食うには集客力が大事、という話を社長にしたら、FBを使った営業をお勧めされた。が、やれていない)

客さえ呼べれば、どんどんデカい舞台にでれるのだ。
(※友澤さん曰く「200人呼べればどんどんデカい舞台にでれる」らしい)

SNSでもネットでもつかって、客を呼ぶのは重要って友澤さんも言っていた。

明日のやることは、手帳に書いておこうと思う。
(※この頃は、とにかく一日に出来ることを増やそうと努力していたように思う)

すこしずつでも前に進まないといけない。

あ、俳優のための脚本クラスのお金工面しないと。
(T1projectには、脚本が読める役者になるための座学クラスがある)


タイトルとURLをコピーしました