俳優になりたい人のノート 51話

俳優になりたい人の日記

2018年6月7日 12時起床。右肩がいたい。なんだこれは。

カレーを食べたけど、あんまり食欲がなかった。で、食後うっかり4時まで寝てしまう。
(※前日にタスクを4つもやった反動と思われる。私は基本的に一日に一つのことしかできない)

よくないなあ。運動しない日は食べない!も徹底すべきか。

ピアノを弾きながらブイドイの譜面を確認。変なリズム。

けど、休符の意味みたいなのはちょっと確認できたかも。

頭には入っていないから、明日は楽譜を見ながらのトライになると思う。

舌にミンティアを乗せながらやってたら舌に軽く炎症したので、甘いミンティアを買ってきた。
(※舌の根元が引っ込んで音がこもることへの対策)

最後のコード、最初のA♭/E♭がE♭7thで、そこから4-1ってこと?よくわからない。

コードの勉強…する時間がない。

肩が痛いからジムはおやすみで、一気に仕事とFBを終えてしまおうとするも、また寝てしまう。
(※集客力をつけたいならフェイスブックを運用しよう!と社長に言われてるのだが、いまだに出来ていない)

で、10時とかに起きる。雑務の依頼が来て、ダメージだったんだよなあ。

そんなこと言ってたらダメなんだけど、ダメージで精神削られて動けないのはある。
(※タスク管理が本当に苦手。想定外のタスクが入ると色々機能停止する)

どうやったら改善されるんだろう。

とはいえ、ライティング案件をひとつ書けた!

なんとかタスク二つはできたし、

今週は最低限ノルマを達成した!

すごい!えらい!

明日はFBは無理ですが、雑務仕事を夜やればいいよね。

たぶんライティング案件は来ないし。幸い通常の業務にも余裕あるし。

場合によっては、明後日のダンスは日曜に振り替えしようと思う。
(※T1projectのミュージカルクラスでは、レッスンの曜日を振り替えることができる)

夜ご飯をガストで食べたら、ママが蹴っておもちゃを壊した!って主張する9歳くらいの少年がいた。

ママが老けてた。40代後半に見えるけど、あんなもんなのかな。

ずっとスマホゲームしてて、こどもが横に立って覗き込んでた。

疲れてるよな。なんなんだろうな。美しい物語ではないよな。
(※T1projectでは、役者に必要な感受性と観察力を鍛えるために、日常に潜む美しい人間ドラマを見つけ出して発表するというエクササイズをたまにやる。なので失礼ながら観察させていただいていたが…醜いものは感知しやすいから、発表しても評価が低い)

母親は口をきいていないようにも見えた。

夜はプロ野球ニュースをみて、流れでゲームセンターCXまで見てしまった。
(※プロ野球ニュースを見ながら柔軟するのが日課だが、つい次の番組までみてしまう)

カラオケでのトレーニングもそうだけど、なにかマンネリしている気がする。

プロ野球ニュースをちょっと休んで、

カンブリア宮殿とがっちりマンデーとガイアの夜明けにしてみるか?
(※会社の人にオススメされた)

カラオケは代替できるときはピアノかギターで家練習に変えてみるか。

モチベーション高く保ち続けないと死ぬ。
(※モチベーションはコントロールする時点でモチベーションではない、と、変なこだわりを持っていた。これで20代の頃はずいぶん損、というか、遠回りをした気がする)

FBやって、ライティング案件で稼げなかったら秋にはモノマネオーディションを受ける。
(※結局モノマネオーディションは受けていない)

明日は歌アっプからの歌レッスン、夜は会社。

帰宅はきっと夜中。外注の振り込みをわすれないように。

DJの電話もしてやるか。優先順位は低いだろうからな。
(※友人のDJを某イベントに紹介していた)

Bさんから舞台の案内来た。今月は知り合い舞台シリーズでいいか。
(※演劇に理解のある職場なので、私の他にも演劇をやってる人がいる)

最近読み聞かせをさぼりがち。
(※ぬいぐるみに脚本を読み聞かせしていた。声を相手に届ける練習)

というのも、24時以降に作業しすぎ。やはり23時までは仕事タイムというのを徹底しないとな。
(※日々の生産性を上げるために色々工夫しているが、普通のひとはこういう試行錯誤は遅くとも高校生の時にやっていると聞いてひっくり返った。けど、そう言った人は慶応出身のデキるビジネスマンだったから、上位数%の話なのかもしれない)

(このミンティアなら舌の上に乗せて練習しても痛くならない!)

タイトルとURLをコピーしました