現在○○とは

ひとは何歳からでも、何者にだってなれる。

 

はじめまして。アーの人です。

みなさん、なりたい自分ってありますか?

僕はたくさんあります。しかもすぐ増えたり減ったりします。

目移りしすぎて、すぐに他のことがしたくなっちゃうのです。

だから開き直って、その時になりたい自分には全部なることにしました。

○○には、その時なってる肩書が入ります。

それが「現在○○ アーの人」です。

 

アーの人は「現在美術家」という肩書で知っていただいている方が多いかと思います。

この肩書は、僕が32歳でアーティスト活動を始めたときに名乗ったものです。

2018年現在、僕は35歳で、「現在ミュージカル俳優見習い」です。

美術製作も、演技も、歌も、踊りも、30代からプロを目指すなんて言ったら笑われます。

普通は小学校入るくらいから、遅くとも10代にはその道を志して取り組み、

その中のごくごく一部だけがプロになれる、という世界です。

(姉がプロのバレリーナだったので、比喩ではなく実際に血がにじむ程の努力をしていたのを見てます)

なんですが、

そんな生まれて10年そこそこでやること決めるなんて、無理じゃないですか?

大人になったら決めたこと変えちゃいけないなんて、窮屈じゃないですか?

 

「窮屈だろうがなんだろうが、そんな歳から始めたってそれこそ無理なんだよ」

と、普通の人は(僕の将来が破綻するのを心配して)言うでしょう。

けど、だからってやっちゃいけないわけじゃないし、

やっちゃいけないわけじゃないのに、

やっちゃいけない、って思っちゃってた自分がクソだし思わせてた社会の風潮もクソです。

 

だから僕は、もう年齢を理由に「やっちゃいけない」なんて思わないことにしました。

 

ひとは何歳からでも、何者にだってなれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です